ポルシェ専門 大阪 ヤナギオートサービス PORSCHE一筋50年

TEL. 06-6768-2065

mobile. 090-8528-7596

(携帯電話でのお問い合わせは柳直仁22:00まで)

ヤナギポルシェブログ

サーキットの初心者 2018年5月4日

2018.05.07

今年初めてのサーキット走行会!

 

天候は少し肌寒いくらいで、車にとってはベストコンディションでした。

今回は5月4日のGWの中日だったので、当社のお客様は1台だけのエントリーでした。

岡山国際サーキットでも、いつもより台数がかなり少なく、パドックもがらがらでした。

これも走行する側にとっては、走行台数が少ないのは、走りやすくていい事です。

 

ポルシェ 997GT3 の有里様

急遽、私の息子の長男をサーキットデビューさせました。

 

 

クラブハウスで受付

 

二人とも9時30分からのブリーフィングを受講してもらい、

 

実技練習(先導車有りで、追い越し禁止 サーキット2周)も無事終了

 

本日のゲスト走行枠は20分走行×4回です。

走行前に準備が必要です。

 

 

ライト類のガラスなどの飛散しそうなものはテーピングし、

車内の転がりそうな物や、フロアマットも取り外し、走行の支障にならないようにします。

ドライビングポジションの調整、タイヤ空気圧の調整、

服装は長袖、長ズボン、グローブ、ヘルメット装着!

 

長男も初めてのサーキットで、かなり緊張してました!

 

コースインしてからは、車両にトラブルがないか?異常はないか?を確認しながら、

出来れば1~2週はゆっくりと走行してください。

 

 

あとは徐々にペース上げていく(無理をせず、無茶をせず)

速い車両は、勝手に抜いていってくれるので、急なライン変更等しなければ、大丈夫です。

ご自身の車の、タコメーターを視界に入れ、レッドゾーンに入れないように、

水温、油温、油圧もたまにチラッと見てください。

RR(リアエンジン、リア駆動)のライン取りは独特です。

FF(フロントエンジン、フロント駆動)車の後ろをついていかないように。(^▽^)

 

 

タイム計測は、¥3,240 かかりますが、出来れば申し込んでください。

何週目の走りが速かったのか? さっきよりも速くなったのか?

次回の目標タイムができます。

 

20分走行すると、結構疲れます。

普段の道路では感じないGを体験します。

全身に力が入りすぎてたり、

集中力が切れると危ないので、無理は禁物です。

 

1回目の走行が終わると、

クラブハウスの2階で、楽しみのランチです。

今日は、参加者が少なかったので、料理がちょっと寂しかったのが残念です。

 

コースを見渡せるクラブハウスでランチ!

冷暖房完備、食べ放題、飲み放題なので、女性や子供にも人気です。

 

 

 

午後も張り切って、走りましょう!!

 

 

 

サーキットに申請すれば、私が運転する車両に同乗走行可能です。

希望者は言ってくださいね(^▽^)

 

 

 

 

ピットロードで、他の車両の走りを見たり、

手元でタイム計測したりするだけでも、十分に楽しいです。

    

 

 

原田さん(当社のホームページを作成していただいてます)ファミリーが15時ぐらいに、来てくれました。

 

何と?レンタカーのプリウスで、体験走行!!

 

体験走行は、ヘルメットなし、グローブなし、同乗走行可能、先導車ありで、追い越し禁止 2週 ¥1,080です。

どなたでも、どんな車両?でも大丈夫です。

 

 

 

柳、本日のベストタイム(参考タイム:気温18度ぐらい)

車両:1986年式ポルシェ 911カレラ (基本どノーマル)

変更点:メッシュブレーキホース、バケットシート、4点式シートベルト、ナルディステアリング、タイヤ:ダンロップ  ディレッツァ

:2分03秒014

 

さすがに、ブレーキに熱が入りすぎて、燃えてしまうので、

次回は、もう少し高温のブレーキパッドに変えてみようと思います。

 

 

次回は7月16日(月曜日:祝日)

 

初めての方、ちゃんとサポートしますので、ご安心ください。

ご興味ある方、ご連絡お待ちしておりま~す。

 

当社のサーキット走行会の目標は、

ポルシェの運転がうまくなること、

自走で行って、無事に自走で帰ってくること!

カテゴリー: