ポルシェ専門 大阪 ヤナギオートサービス PORSCHE一筋50年

TEL. 06-6768-2065

mobile. 090-8528-7596

(携帯電話でのお問い合わせは柳直仁22:00まで)

ヤナギポルシェブログ

930 よくあるトラブル

2018.07.03

ポルシェ 911カレラ(930)でよくあるトラブル

お客様より、「急にクーラーの風がでなくなった」とご連絡を頂きました。

 

「風が出なくなる直前に、焦げ臭い匂いがした」との事。

 

ブロワーモーター本体かな?と点検すると、動いて風が出ます。

 

ブロワーモーターの作動音を点検しても、きれいな回転音がしています。

 

ヒューズを見てみると、焼けていました。

左から2番目のヒューズです。

 

930はスティック型のヒューズを使用しています。

 

接触不良が多く、ヒューズ切れや今回のように熱を持って、

焼けてしまうことも多々あります。

 

出先で電気系統が動かなくなったりしたら、

まずヒューズをみてください。

 

交換用のヒューズの持ち合わせがない場合、同じアンペア数のヒューズ(同じ色だと同じアンペア数です)で、今必要なさそうな機能(例えばヒーターやワイパーなど)のヒューズを抜き取り、差し替えることで、その場をしのげます。

 

どの機能に使用されているヒューズかは、カバーに英語表記されています。